引越しして友達がいない!新しい友達の作り方は?

 

友達 欲しい 引越し

 

「引越したら、友達がいなくなった」
「転勤して友達がいなくて寂しい」
「引越しを機に友達と疎遠になった」

 

 

就職や転職、結婚などをきっかけに引越しをすると、仲の良かった友達と離れ離れになってしまいます。

 

 

引越し先ですぐに友達ができるわけでもなく、誰も友達がいない寂しい状況になりがちです。

 

 

引越し後に「寂しい」と感じる人が多い

引越し 寂しい

 

「転勤で新しい土地に来た、、、」
「結婚を機に引っ越した、、、」
「今の住まいが手狭で新しい家に引っ越した、、、」

 

 

など、人生のライフイベントやライフサイクルによって、引っ越しする機会があります。そして、引っ越しと同時に、今までの友達と疎遠になり、新しい友だちもできず、寂しい毎日が始まります。

 

 

友達がいないことで、一緒に遊ぶ相手、会話する相手、相談する相手、飲みに行く相手、がいなくなり、日々孤独感を感じます。引っ越しをしたことで新しい環境にワクワクする反面、友達のいない毎日に強い寂しさを感じてしまいます。

 

 

多くの人が、引っ越しを機に、友達が周りからいなくなります。会社員であれば転勤はありますし、結婚をしたり、子供ができたりすると、家も引っ越さなければいけません。主婦の方も同様です。

 

 

その度に、それまでの友達とは疎遠になり、友達のいないところからスタートとなります。しかし、新しい友だちはそう簡単にできることもなく、多くの人が1人での時間が長く続いてしまいます。

 

 

新しい友達を作れば解消される

引越し 友達 いない

 

引っ越しを機に感じる、友達のいない寂しさを解消する方法はたった1つです。
新しい友達を作るしか解決策はありません。

 

新しい友達ができることで、引っ越す前同様、生活にハリを与えてくれます。
友達がいないからといって、寂しがってばかりでは何も進みません。

 

引っ越しをしたことで、新しい友達を作ることができる!と前向きに考えることが何よりも大切です。

 

引っ越しをしたことで、友達が誰もいなくなり、引っ越しをしたことを後悔するような後ろ向きなな考え方は、1番の悪循環を生みます。

 

友達がいないことでの寂しさは、友達を作ることでしか解決することはできません。

 

それであれば、一刻も早く、新しい友達ができるように行動を起こすようしていくべきです。
そのためには、まず新しい出会いを探すことです。
友達ができるためには、まずは出会うことが必要で、出会いから友達が生まれます。
引っ越しにより、周りに友達がいなくなった事実をしっかりと前向きに捉え、より多くの良き友達を作る機会に変えていきましょう。

 

 

引越し後の友達の作り方は?

引越し 友達 作り方

 

では、引っ越し後の新しい土地・環境でどうやって友達を作るか?
それは、インターネットです。

 

まだ馴染みにない環境で、いろいろな場所に出向き、いきなり友達作りをしようとしても、それは無理な話です。

 

マンションに住んでいる場合も、近所の部屋の方と友達になろうと思っても、なかなかタイミングが合いませんし、今の時代それを嫌がる人もいます。

 

まずは、インターネットを使って、コミュニケーションを取れる人と出会うことから始めるのです。

 

今であれば、同じ地域に住む人の中で出会うことができます。
いきなり実際に会ってコミュニケーションを取ることは、相手からすると不審に思う場合もあります。

 

まずは、引っ越してきたことの話題でも良いでしょうから、
インターネット上で話せる相手を見つけましょう。

 

住んでいる土地について質問したりしても良いでしょう。

 

インターネット上でもコミュニケーションを取ることにより、住んでいる土地のことも知ることができますし、相手が見つかることで自分自身の寂しさも和らぎます。

 

そして、コミュニケーションを重ねていくうちに、自身も相手も不安が解消され、実際に会うことになるはずです。

 

実際に会う場合も、既にお互いのことはある程度分かっている状況ですので、円滑に会話していくことができます。

 

友達が欲しいからといって、いきなり実際に会おうと考えるのは、焦りすぎです。

 

まずは、同じ地域の人と、インターネットを使って出会い、距離を縮めてから実際に会うようにしましょう。

 

友達がいなくなったのではなく、新しい友達を作るチャンスをもらえたと、プラスに捉え、さっそく行動を起しましょう。


 
 

友達作り