友達を増やすには?社会人や主婦の友達の増やし方

 

友達 増やす

 

大人になって自分の交友関係を振り返ってみると「私って、友達が少ない・・。」と絶望する人は多いはず。

 

 

大人になると、就職や転職、結婚、出産などの理由により、昔仲良かった友達とは疎遠になり、友達は少なくなっていきます。

 

 

では、どうしたら友達を増やせるのでしょうか? そもそも大人にも友達は必要なのでしょうか?

 

 

友達を増やすメリット

まず、友達が少なくなると「大人になっても友達を増やす必要はあるのか?」と疑問に思う人がいます。けれど、友達を増やすにはメリットは多いです。

 

  • 遊べたり、悩みを相談できたりして人生が充実する
  • 自分自身が成長する
  • 違う世代の友達もできる
  • 彼氏や彼女が作れる
  • 仕事(ビジネス)につながる

 

 

遊べたり、悩みを相談できたりして人生が充実する

大人になると、仕事や家庭のことに関する悩みは増えますよね。

 

 

そんなときに、一緒に飲んだり遊んだりとストレス発散できたり、悩みを相談できたりできる友達はかけがえのない存在です。

 

 

自分自身が成長する

いろいろな考え方を持った友達と日々接することで、自分の良いところや課題点を見つけることができます。

 

 

また、多くの考え方や振る舞いや行動・言動を知れるため、知識やマナー、コミュニケーション力、自身の内面や考え方など、あらゆる点で自分自身が成長できます。

 

 

違う世代の友達もできる

学生時代とは違い、年上や年下の友達もできます。

 

 

違う世代の友達と交流すれば、今まで知らなかった知識や感性や考え方を学べます。

 

 

彼氏や彼女が作れる

恋人がいない人にとっては、友達の関係から恋人の関係になることが期待できます。

 

 

異性の友達を増やせば、彼氏や彼女ができる可能性も自然と高まるのです。

 

 

仕事(ビジネス)につながる

友達が増えることで、情報量も増え、その友達から誘われ、もしくは、友達からもらった情報をヒントに、仕事につながることが出てきます。

 

 

友達からの誘いや情報なので、信頼度は高いです。友達から仕事を紹介され、転職する、なども十分にあり得ます。

 

 

友達が少ないデメリット

逆に友達が少ない人には、色々問題があります。

 

  • 友達が少ない人は、旧知の友達に全てを求めがち
  • 問題がある人と思われる可能性
  • 友達がいない人生は寂しい

 

友達が少ない人は、旧知の友達に全てを求めがち

友達が少ない人は、今いる数少ない友達ばかりを頼ってしまいがちです。

 

 

何か相談するにしても、飲みに誘うのも、異性を紹介してもらうのも、全てを昔からの友達を頼ってしまいます。

 

 

過度な頼ってしまうと迷惑になり、その大切な友達とも仲が悪くなってしまうこともありえますね。

 

 

問題がある人と思われる可能性

友達が少ないと「性格に問題があるのでは?」と思われる可能性があります。

 

 

コミュニケーション力が不足しているとか、性格が悪いとか陰で言われたりしたら嫌ですよね。

 

 

友達がいない人生は寂しい

友達のいないままでは、寂しい人生になってしまいます。

 

 

一緒に遊びに行ったり、旅行に行ったり、飲みに行ったり、バカ騒ぎしたり、など、一緒に楽しい時間や愚痴などを言い合う時間を共有することすらできません。刺激を受けることもありません。

 

 

また、友達がいない場合は、得てして彼氏や彼女もいない場合が多いです。そうなると、本当に一生1人での生活になってしまいます。

 

 

友達を増やす前に注意点

友達 増やす

 

あなたはどんな友達を作りたいですか?

 

 

友達が欲しいからといって、表面上の友達だけ増やしても何ら生活は変わりません。

 

 

FacebookやTwitterなど、SNS上の友達をいくら増やしても、愚痴のはけ口などになることは会っても、本当の意味での相談をすることもできず、刺激を受けることもないのです

 

 

フォロワーを増やしても、SNS上の友達は真の友達ではありませんので、あなたの心は救われません。

 

 

気軽にメールやLINEをしたり、会って飲んだり遊んだりできる本当の友達を作りましょう。

 

 

友達を増やす方法・ポイント

友達を増やすためのポイントは、「出会いを増やす」ことです。

 

 

出会った人と必ず仲良くなれるわけではありません。趣味嗜好が合わない人もいれば、友達を必要としていない人もいます。

 

 

友達になれるか?は「確率の問題」ともいえます。なので、出会いの数を増やしていけば、自然とあなたと相性がぴったりな友達ができていくのです。

 

 

出会いの場として、お花見やバーベキュー、パーティー等の人が集まるイベントに出たり、社会人サークルやボランティアに参加したりする方法があります。

 

 

しかし、これらの方法は自分を積極的にアピールするようなコミュニケーション力が必要なので、友達を作るには難易度が高いです。

 

 

コミュニケーション力に自信のない人でも利用できる友達作りサイトを利用する方が難易度は低いでしょう。

 

 

⇒ おすすめの友達作りサイトランキング 

 

 

長続きする友達を作るには

長続きする友達を作れるか?も「確率の問題」です。

 

 

仲良くなって友達になったとしても、必ずしも長く仲良い友達関係でいれるとは限りません。

 

 

何か事情があって遠くに離れないといけなくなる場合もありますし、根本的な相性の問題等で、距離が離れる場合もあります。

 

 

大切なのは、1人に依存しすぎず、継続して友達作りを行っていくことです。

 

 

1人の人と出会って、その人と長く友達関係になれるかどうかについては、いろいろな事情で100%はありえません。

 

 

そうであれば、いかに新しく長く友達関係を築くことができる可能性がある人と多く出会えるか?が重要になります。


 
 

友達作り